農産物直売所『にじの耳納の里』

旬の桃

ぜひ、一番美味しい時期の桃を堪能してください。

 桃の特徴

桃の原産地は中国で、バラ科に属します。
桃と言えば3月の”桃の節句”を連想しますが、。これはちょうど桃の花が咲く時期に当たるためです。古来中国では、桃には邪気を払うとの思想があり、節句では桃の花を愛でたり、桃の葉をお風呂に入れ無病息災を願いました。
桃の果肉は水溶性のペクチン(食物繊維)を比較的多く含み、コレステロールを減らす作用や、便秘の解消や予防に役立つ作用があります。良い桃は、産毛がはっきりし、均一に色づき、形が良く整い、傷がなく香りの良いものを選びます。冷やしすぎると味が落ちるので、食べる前に1~2時間程度冷蔵庫で冷やしてお召し上がりください。桃はとても傷みやすいので、出来るだけ早く食べるようにしましょう。

収穫時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

 桃を使った美味しい料理

『桃のコンポート』

【材料(4人分)】
 桃(固めのもの) 4個
 白ワイン 500cc
 グラニュー糖 300g
 レモン汁 1/2個分
 <飾り用>
 ミント、バニラアイス 適量

【作り方】
①桃は皮を剥ぎ、2~4つに切ります。
②土鍋に白ワインとグラニュー糖を入れ、沸騰させたところへ①の桃を入れ弱火で煮ます。
③桃に火が通ったら火を止めて、レモン汁を加えそのままの状態で粗熱を取ります。
④土鍋から桃を取り出し、煮汁を少し煮詰めてから桃と煮汁を冷蔵庫でよく冷やします。
⑤ミント、アイスクリームをお好みで添えれば完成です。